会社を辞めたい 言えない

会社を辞めたいと言えない人でも辞められるヒミツの方法とは?

会社を辞めたいけど誰にも言えないという状況で悩んでいる方は少なく無いと思います。仕事が忙しすぎて職場の人達にヒンシュクをかってしまうという人、また家族にも経済的に不安を与えてしまうし、奥さんにも理解を得られないだろう、と相談を出来無いという方もいます。

 

一家の大黒柱だったり、仕事でも迷惑がかかると考えてしまうと自分がどんなに悩んでいても我慢して頑張ってしまう性格が祟ったのか、体調まで崩しがちになってしまいました。

 

ですが我慢にも限度があり、頑張りすぎた結果鬱になってしまうという最悪の状況にまで悪化してしまったのです。さすがに家族や会社からも心配をされましたが、鬱状態でもなんとか仕事には行くようにしていました。

 

 

誰にも言えない状態の中、なんとか仕事を辞める方法を考えました

 

仕事を辞めたいとは結局誰にも言えずにいましたが、このままでは更に健康被害が出てしまい、仕事に行けなくなると同時に家の収入が減っては困るとなおさら焦るばかりでした。

 

そんな中余裕がなかったのですが、ネット上である転職サービスを見つけました。ネットでの求人というのは怪しいと思っていたり、そもそもいい仕事が見つかるとは思っていなかったものの、あるひらめきがありました。

 

新しい仕事を見つけて条件が悪くなければ、今の会社も辞められるし家族も納得してくれるだろう、と思ったのです。仕事が多忙でハローワークに行く余裕はなかったのですが、ネットで仕事が探せるのであれば、夜家に帰ってからの短い時間でも探すことができると思いました。

 

 

結果的に転職に成功できました

 

あまり期待していなかったものの転職サービスは想像以上にとても頼りになるサービスでした。登録時に仕事の経歴などを入力しておくだけで、興味を持ってくれた会社がスカウトをしてくれるという内容でした。

 

あっさりと転職できそうだなと手応えを感じたので、自分のこだわりを追加してみました。希望年収をしていすると絞込み検索も出来ますし土日休みなどもこだわることが出来ます。

 

決定的だったのは転職サービスサイトの担当者から非公開案件を紹介されたことです。これは今まで探した転職先に表示されなかった企業で、最も私の理想に近かった会社でした。

 

なんとか面接もうまくいき、転職の準備が整ったところで家内にも話をして説得できました。自分自身がやる気を持てて、さらに収入も問題ないので家内も了承してくれました。

 

誰にも言えなくても転職先さえ見つかればなんとか嫌な職場は辞められます。ヒミツにしていた自分の体験談をぜひ活かしてください。